〉〉The Arbitrary Information on Sherlock Holmes
正典研究書パスティーシュCD&DVDパブ・レストランその他E-MAIL

◆書籍(パスティーシュ)


「シャーロック・ホームズ 大陸の冒険」

2002年2月20日

『シャーロック・ホームズ 大陸の冒険』
著者:水野 雅士
定価:1600円+税
発行:青弓社
ISBN:4-7872-9154-8

ついに刊行されました。水野さんによるホームズ作品第4弾!
アメリカ・ヨーロッパを舞台としたワトスンの知らないホームズの活躍。

<目次>
 1.エリーゼ・ヴァイゲルトの失踪
 2.第三の血痕
 3.モンペリエの醜聞
 4.マスカレッリ家の葬式
 5.退職した骨董屋
 6.ナイアガラの謎
 7.最後の手紙(←ホームズから親しい遠戚ジョージへ)

⇒水野さん前作『シャーロッキアンへの道―登山口から5合目まで

「シャーロック・ホームズ リオ連続殺人事件」

情報提供者:膳部空蔵 提供日: Mon, 21 Dec 1998 19:22:39

「シャーロック・ホームズ リオ連続殺人事件」が発売されました。

講談社 J・ソアレス著 武者圭子訳
ISBN4-06-209509-2 
ハードカバー 1800円+税

1886年ブラジル皇帝の依頼を受けたホームズがリオでの連続殺人の 謎に挑むというコミカルながらもかなり高品質なミステリです。 とはいえ、ホームズ・パスティシュとして考えた場合、読者のシャー ロキアン度によって好悪の評価はかなり割れるでしょう。そういう要 素をかなり大胆に取り入れています。 原作はブラジル人作家によってポルトガル語で書かれています。非英 語のホームズ・パロディ/パスティシュが邦訳されるのはかなり珍し くその点でも貴重な作品でしょう。